女王様コラム
現在 10件表示 
19419  

i-mode  検索  

 コメント・感想投票をどうぞ!


クイックアクセス

[13] お初の…。   [12] 咀嚼、ふふ。   [11] 人間便器。   [10] ガムテープ脱毛サロン ...   [9] 渚女王様とのW。   [8] 痣。   [7] 春の暴力。   [6] 春の訪れ。   [5] 良き変態ちゃん。   [4] 私の所有物…?。   


(2020/07/16 18:45:39 〜 2020/02/22 21:01:55)


  [13] お初の…。 2020/07/16 18:45:39 

初めてSNSクラブを利用するという君との、初めての剃毛プレイ。
人の初めてを同時にふたつも奪うというのはとても気分が良いものね。

脚フェチの君は私に踏んでほしいという。
「どこを踏んでほしいの?」と執拗に聞く私。
恥ずかしそうにする姿を見たいだけ。

剃毛をする前と後では踏み心地も全然違うし、踏まれ心地も違うのではないかしら?

何よりも私に「委ねます」というその表情が好き。

次はxxして遊ぼうか。
愉しみにしているわ。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [12] 咀嚼、ふふ。 2020/06/18 14:14:08 

私の元へやってくる子たちは、プロフィールやコラム、Twitterを日頃からきちんとチェックしてくれる子が多くてとっても嬉しいわ。

この日も私が咀嚼が好きということを知って、いくつか食べ物を用意してきてくれた子とのセッション。

「咀嚼するもので好きなものはありますか?」と尋ねられることがありますが、ごはん系のもの、スイーツ系ともに大好きです。
ごはん系のものを与えている時は「あっ、私今餌を与えている。ふふ」という愉快な気持ちになるし、生クリームやヨーグルトなどは白いそれがとてもえっちよねぇ。

呼吸管理ののちに与えるお水。
ひたすら脚で全身を踏み続けたのちに与える食べもの。

楽しかったわねぇ。

「次に会った時はこの子と何をしよう?」と考えながらホテルを後にする瞬間も好きです。

また遊びましょうね。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [11] 人間便器。 2020/04/25 18:48:11 

とあるホテルの一室。指定されたその部屋の扉を開けるとそこにはひとつの便器があったわ。

【ひとりの人間がいた】のではなく【ひとつの便器があった】

入室した瞬間、瞬時に思った。
会話はいらない。

私はただ無心で用を済ませる。

途中、便器が少しだけ動いた気がしたのだけど気のせいかしらね。だって便器は動いたりしないもの。

「この人は本当に便器になりたいのだ。徹したいのだ」そう思ったら愛しさすら込み上げてきたけれど、便器に対してそんな気持ちを抱くのは不自然ね。

1時間、2時間、いやそれ以上の時間でもいい。
私がその部屋で日記を書いたりコーヒーを飲んだり煙草を吸ったりする。そして尿意を催したらその便器を使う。もちろん会話はない。
私以外のもう1人がこの部屋にはいるはずなのにいない。そんな空想が現実になる。そんな日を夢見て。

秀逸すぎるおまえの姿を収めた写真は私だけのもの。

しばらくは尿意を催すたびにおまえのことを思い出すことになるのかしら。それも悪くないわね。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [10] ガムテープ脱毛サロン開設。 2020/04/21 18:49:17 

今日ね…
椿女王様とマゾ君が遊ぶお部屋へ乱入させて頂いたのよ。

部屋に入るとマゾの背中に3枚のガムテープが貼ってあったわ。

【乱入して頂く女王様へ】

【何でも好きなM豚でございます】

【ガムテープを思い切り剥がしてください】

椿女王様が仕込んでおいて下さったの。こういうのって最高にワクワクするわよねぇ。女王様って楽しむ天才みたいな方が多いと思う。

「どう剥がしたら、おまえにもっと痛みを与えることが出来るだろう?」
それだけを考えて、思い切り剥がさせてもらったわ。そしたらマゾ、とっても痛そうにしていて興奮しちゃった。椿様と2人で大笑い。

最後は3人で仲良く記念撮影致しました♡
また遊びましょうねぇ。

椿女王様、ありがとうございました。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [9] 渚女王様とのW。 2020/04/15 17:05:41 

いつお見掛けしても凛としていらっしゃる、黒髪ロングヘアが印象的な渚女王様と初Wの日のお話。

pervsの渚女王様といえば黒髪のサラサラロングヘア。つい手を伸ばして「触ってみたい」と思っているマゾも多いのでは?(実際にそんなことはしちゃダメよ?おまえたちは物欲しそうにずっと眺めることのみしていなさい)

この日も渚様の全てがお美しかった。

マゾが待つホテルへ颯爽とお歩きになるその姿がもうパーフェクト。高いヒールをコツコツと鳴らせてね。

ホテルに到着してからまずはカウンセリング。
渚様のカウンセリングはとても丁寧で、前回は脚フェチゆえに「脚で攻めてもらいたいです」としかいえなかったマゾも、今回は恥ずかしそうに「搾取してもらいたいです…」と伝えておりました。間髪入れずに「何を?」と聞き返されておりましたが♡

私はsadsグループに所属している女王様たちのコラムを読むのが好きなので、以前から渚様のコラムも拝見させて頂いておりました。
そこで気になっていたのが渚様が所持していらっしゃるお道具の多さ。本当に心からSMを楽しんでいらっしゃるお方なのだろうなぁと収納されている数々のアイテムを見て思いました。(どんなものをお持ちなのだろう?と気になったマゾはすぐに渚様のコラムをお読みになりなさい)

脚フェチのマゾ、質問に対する返答がとってもユーモアに溢れていてプレイ中もつい大笑いしてしまいました。
目隠しをされても、私たちの香りを嗅ぎ分けられたおまえはエラいぞ。
今回は時間の関係上2回しか搾取してあげられなかったけれど、おまえの限界ってどれくらいなのだろう?

数日経った今でもあの時の渚様のお姿が忘れられない。マゾたちも同じ気持ちなのかしらね?

渚女王様、ありがとうございました。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [8] 痣。 2020/04/11 13:42:19 

例えば今、私のカラダに大きな痣があるとするよね。それが階段から落ちて出来たものと愛する人につけられたものとでは価値が大きく違う。階段から落ちて出来たそれはただの不注意、ただの痣。でもね、これが愛する人からつけて頂いたものだったならば、それは愛しい愛しい痣なんだ。私は1日に何回もその痣を見てはうっとりするだろう。つけて頂いた日のことを思い出して涙するかもしれない。そしてその痣が消えた暁にはまた「もっと大きな痣を私のカラダに遺してほしい」という欲を抱え主様の処へ行くだろう。
私はおまえのカラダにそんな痣を遺せる人でありたい。

痛い思いさせてごめんね。苦しい思いさせてごめんね。涙でぐちゃぐちゃになったおまえの顔が見たいだけだよ。おまえはそのとき私にどんな感情を抱くの?

1回2回3回と、プレイを重ねる度におまえの痣は増えていく。見えない痣が増えていく。第三者にはとうてい理解しがたい痣を私はおまえに遺したい。本当にただ、それだけの想いだけなんだよ。

追伸
階段の上り下りには気をつけなさい?

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [7] 春の暴力。 2020/03/24 14:32:45 

相手の、痛みや苦しみで顔を歪ませるその顔を見たいと思うことは今までにもあったのだけど、【ボコボコにしたい】という欲求が生まれたことはなかった。
でもね、最近ふとした瞬間に思うようになっていたんだ。

私の拳がおまえの身体に鈍い音を立てる。

その音が聴きたい。
その瞬間の顔が見たい。

「最近新たな欲がすごいんですよ。春という季節柄かしら」と言って笑われたのは数日前のこと。
ここ最近今までにはなかった欲が恐いくらいに湧く。でもこれってとってもいいことじゃない?

したいことがあるとそれをされたいという人が現れるというのがこの世のおもしろいところ。

扉を開けたらおまえがいたね。

今までにも数回顔を合わせたことはあったけれど、「ボコボコにしてほしい」と思ってるなんて思わなかったわ。だからつい嬉しくって素直に喜んでしまった。

夏子女王様、椿女王様との集団リンチ。

3人の高らかな笑い声と鈍い音が室内に響いて、「やりたいことができるしあわせ。ありがとうマゾ」なんて思いながら目の前にある身体に思いっきりビンタを、拳を、蹴りを入れ続けた。

翌日には私の手の甲に青痣が残ったのだけど、これを見るたびつい口元が緩んでしまう。
身体をさしだしてくれてありがとう。

私は私の欲を満たし続けていく。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [6] 春の訪れ。 2020/03/10 17:13:33 

プレイ時は大体10cm程のハイヒールを履いているので身長は約180cm。ほとんどのマゾを見下ろすことになる。
私より身長が高いマゾは見下ろしてもらえないって?安心して。おまえが膝立ちになれば問題ないわ。

「次は何をしてもらえるんだろう」って、そんな上目遣いしないでよ。可愛いって思ってもっと意地悪したくなるじゃない。

頭上から床に唾を吐いて舐めさせようか。
それとも頭を脚置きにする?
ひたすら踏んだりするのもいいね。
全部ご褒美になってしまうかしら。

プレイ前、あれもこれもやりたいと思うことはあれど全部おまえの顔を見てから何をやるかは決めてる。

毎瞬毎瞬、自分の欲に正直に。

「おまえと初めて逢ったのは春だったね」ってあとから2人で笑って話そう。どの季節よりも一番、春が出逢いにふさわしい季節だと思うから。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [5] 良き変態ちゃん。 2020/03/03 13:55:12 

扉を開ける瞬間、毎度ワクワクする。
この先にはどんなマゾがいるんだろうって。

顔を見た瞬間つい口元がニヤけてしまう。
私はこの人とどんな時間を過ごすんだろうって。

この日は私と対面した時から自ら持ってきたものを装着したおまえがいたね。
おむつもストッキングもシャワーキャップも最高に似合ってた。

私が咀嚼が好きだということを知ってきてくれたんだって。

おむつの中に私の唾液まみれになったものをひたすら入れられ聖水をかけられて興奮するおまえは可愛いね。
とっても良い表情をしてた。

お土産もありがとう。またね。

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [4] 私の所有物…?。 2020/02/22 21:01:55 

「夕月様の所有物になりたいです」とやってきたおまえ。

人間を辞めて、モノになるんですって。

私に罵倒されたり蔑んだ目で見られたりしているのを◯◯ちゃんに見てもらいたいんだよね?一緒に行ってほしいって?どうしよっかなぁ。

「モノのくせに欲情するなんて許さない」と言われ泣きそうな顔でこちらを見られても、私、おまえに同情したりしないから。

おまえが完全に私の所有物になる日は来るのかな?
今度はもっと長い時間を共に過ごせたらいいね。もちろんヒトとモノとして。

私が食事している姿をただただ見守ったりするのはどう?
好きなものだけ私が摂取して、あとは全部ゴミ箱(おまえ)行きだよ。咀嚼だけはしてあげる。おまえの為じゃないからね。私が咀嚼がすきなだけ。

じゃ、またね。

  この記事は このアドレス で表示できます。




 
CoolNote2 Ver 3.3

---++(C) Copyright I.T.F. All rights reserved. ++----