[3] 地球も生命も、そしてこれら全ても 2019/05/13 16:22:06 


カレンダーを見ながら、その日のスケジュールをこなし


月日が経つのを目の当たりに・・更には体感しているはずなのに・・何故か時間が止まったまま

生きているような気がしてならない今日この頃



細胞は日々入れ替わるよう、生と死を繰り返しRiNの毎日を支えている



爪が伸びたり、髪が伸びたり


足裏の角質除去を促す薬品へ素足をつければ尚更、時間の経過とともに剥がれ行く細胞を目の当たりにする



成長という名の老化か、はたまた老化という名の成長か・・


皆平等に時間は過ぎている



誰かにはどうでも良い無関心な事も、この世界に戻ってみると改めて関心が高まるRiNの脳細胞


経口摂取された水分が、RiNの身体をめぐり聖水となって体外へ排出される


ごく当たり前な事でさえ、深く深く掘り下げて考えてく


採取的に出た結論は




『循環』




宇宙の事は未知数で解からない事が多々あるので、取り合えず地球規模で考えて



出た答え




水分や栄養が体内で循環するように、これらの行為は地球規模で循環しているんだなと



RiNが口に含む、食す全てのモノは




土や水、太陽やその他地球に存在するものから育ち作られている


それらが自然なモノか、人工的かの違いはあるものの


一くくりにまとめてしまえば、そう言うことで








そこから色々な過程や人々の繋がり、協力のもと


RiNの元に縁があって選ばれたり、運ばれたり







それを飲んだり食べたり・・RiNの身体に摂取される


摂取されたものはRiNが生きて行くためのエネルギーになり、細胞となって不必要なものはそれぞれカタチを変えて体外へ排出される



人間肉便器達にそれらを与え



RiNの細胞を含んだそれらを体内へと吸収する




何年も肉便器調教をしているこ達は、物凄い量を摂取し、RiNの一部から細胞・肉体を生かされていると言っても過言ではない


なんて思ったたり













でもそんな調教も永久には続かなくて



RiNも人間便器や奴隷、変態・・・皆が平等にいつかは『死』を迎える








色々な埋葬の仕方があるものの


結果


土に戻ったり、海にかえったり、宇宙に飛ぶ人もいるんでしょうけど



人類の将来のために、身体を提供する人は別として・・







結局は地球の『循環』システムの一部と化する










当たり前に事だけど、当たり前の事過ぎて誰もが気にも留めない事




ただ水分を摂って、聖水を出す・・



何を思って、何を考え、どんな行動をするのか



肉便器調教をする時も、それ以外のプレイをする時も、RiNは一つ一つを物凄く掘り下げ


一人ひとりとの時間を大切に・・じっくり濃厚に・・・








ぁぁぁ・・
またやってしまった・・


書きすぎるこの癖


纏まりのない、コラム



物事を深く考え、掘り下げる楽しさ・・欲求が尽きないこの性格も相変わらず


きりの良いところで終わりにしましょ


プレイ写真もいっぱい







RiNの考えを書いてばかりじゃ

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3