[19] RiNの聖水を時系列で比較 2019/08/30 16:16:01 


学校の夏休みの科学の実験で、もしコレらをテーマとしたら…

親や先生方はどんな反応をするのか



RiNが学生であるが故なのか


そんな事を考えた、あったようで無かった飲み比べ


集団聖水なモノの、コップに入れてじっくり味わって頂きたいと言うコ


大量にある透明なコップに1回目〜順に聖水を注ぐ60分間


テイスティングをさせて、どう違うのかを例えさせてみた


濃い順に…ウィスキー⇒ワイン/日本酒⇒ビール

徐々に薄くなり

最後は白湯


アルコールが飲めないRiNでも、解りやす例えに思わず納得してしまったほど


これだけの量と回数を目前に、自分自身の聖水を並べ見比べ時系列事に風味の解説をさせた事がなかった


そもそもが…RiNは量は出ても濃さは殆ど無いと言われるタイプ


早い時間だったのもあったのか


1番最初のは濃度が濃く、量より質タイプな聖水だった



このRiNの聖水が…苦味と深みがあると…








プロテイン達がRiNの聖水を変えたのか…

定期的病院で色々検査をしては貰うものの、驚くくらい数値は良好



あくまでも早い時間での聖水の話に限る




60分間、RiNが出した5種類のせいすい

6種類目は濃さを比較するためにコップに入れた、綾鷹…つまり濃いお茶






(°口°๑)❢❢(°口°๑)❢❢(°口°๑)❢❢(°口°๑)❢❢(°口°๑)❢❢(°口°๑)❢❢






重大な見落とし発見(°口°๑)❢❢


ここに来て、何たるミス…



写真の聖水を入れたコップに書かれた白文字の表記


ビールとワイン/日本酒を間違えてしまった…

かたじけない…






聖水に特化したコースだからこそ、出来た新たな発見



立派な科学の実験であり、人体の不思議


RiNの身体を循環し排泄されたものでも、これだけ違う1回での濃度と量


経口摂取をされた後、はたまた違う口から摂取させた後


吸収され方が違うのかと思うと…ニヤけてしまう





頭のキレた子供なら、余程人体の不思議に興味があるぶっ飛んだ子供なら…いや

もしRiNが小学生に戻れるのなら


コレをテーマに夏休みの科学の実験をレポートにしたいくらい



当たり前のようで知らない世界



やっぱりSMは奥が深いなと実感させられた…有意義な時間でした

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3