[12] 細胞単位の調教を…… 2019/07/28 06:10:03 


3:30am
震度3の地震で目が覚めて、シャワーを浴びて準備して

課題の復習と予習を終え

モーニングに目玉焼きとかぼちゃの種と、クコの実、荏胡麻の種を少々

サラダにまぶしオリーブオイルで混ぜ合わせ


ヨーグルトにマヌカハニーを垂らして、トーストにバター、ハーブティーを入れて


一休み


それでも時間を持て余し、通学前に貯まったコラムの宿題を…

プレイ写真が貯まる一方

一度に多くの事に手を付けた結果を反省しつつ…写真の編集と整理を手際良く



1度は消えた業界に戻ってみると、過去の感覚を今に行動してしまいそうな時があり…コラムが良い例

載せてい写真とダメな写真

加工の規定と、第三者から見て嫌悪感を抱かれない編集


なので載せられない写真も多々


プライベートの興味のある可愛い素人女性の友達や、女王様同士、ヒバリや昔懐かしい元女王様達とひっそり楽しんだり


コラム意外にSNSを使わないRiNにとって、作品を発表するのはココのみで…拘り過ぎなのか、時代なのか

悩みが続く







黄金も…どんなに大量に出しても、色や形が良かったとしても

かなりの加工が施される

確かに、一般的には鬼畜と言われるであろうこの行為


物の見方は、人それぞれで


正面の一方向しか見ない人もいれば、多方向から見る柔軟な人もいる


否定はしない


その人、それぞれの人生で、満足なのだから


RiNは、全ての物事を多方向から観たい人間


黄金を口に入れさせる理由は、肉便器やフェチ、チャレンジャーや奴隷の種類が多いほど


そのプレイ一つ一つに違う理由があり、意味を持つものかと考える


ただ…


どの黄金・聖水プレイも、最終的にシンプルに纏めるなら


【⠀細胞を作り替える、その過程 】


少しでも、口内へ含むものなら唾液に黄金や聖水の微粒子が溶けだし

飲み込むと同時に、胃へと流される



一般的なディープキスですら、相手の唾液を自分の体内へ取り込み

自分の持っていない菌やバクテリア等を身体へ吸収させ


免疫を付けさせる効果があると言われるくらい


つまり…


RiNとはそれ以上の深い愛と、細胞単位の支配と調整があると言う事



最近は


更にその斜めな発想で…黄金・聖水する事も増えて来て


その内容は

RiNと黄金聖水・肉便器プレイをした事のあるコ達だけで思い出せばいいかと…


考えれば、答えは凄くシンプルで


普通に生きてたら、当たり前な事


アイデアと言うより、細胞単位の支配と調整に愛と興奮と好奇心が混ざっての結果


きっと

RiNがこうやってコラムを書いてる間すら、その調整は熟成されてるはずで


考えるだけで…興奮してしまう



これから普通に、受験対策の講義に行かなきゃなのに

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3