女王様コラム
現在 10件表示 
24104  

i-mode  検索  

 コメント・感想投票をどうぞ!


クイックアクセス

[14] 出勤時間外でのプレイ ...   [13] アイデアと想像を具現 ...   [12] 細胞単位の調教を……   [11] 淫乱ビキニの下に隠し ...   [10] 大量聖水とふっとマッ ...   [9] アルファインで……   [8] 大量と加減と人間便器 ...   [7] 壊れてしまった、愛用 ...   [6] 愛用しているピンヒー ...   [5] 完全拘束での快楽と苦 ...   


2019/08/02 20:20:572019/05/26 17:25:40


  [14] 出勤時間外でのプレイ希望 2019/08/02 20:20:57 

最近、出勤時間外でのプレイ希望者がチラホラ


数日から1週間前での予約であれば

多少の融通や調整出来るものの…


当日、特に退勤時間過ぎてのプレイは正直困ってしまう


試験に向けての勉強時間、レポート作成、予習に復習

その他のスケジュールをずらすか、潰すか







仕事の都合でと言う理由

それも仕方なし


その日、その時、その瞬間にそんな気分になったから


それも仕方なし







タイミングで、その要望に応えられる事も無くはないものの、流石に毎回は難しい


RiNに限らず、どの女王様方も同じでしょうけど…







確かに遅い時間じゃないと無理ですって意見も、小耳には挟むので


週1日のみ


遅い時間迄の出勤を出すか検討しようかと


試して見て、意味を成さねば元に戻せばいい話で…そのタイミングを逃してしまうのなら、自己責任


随分前には週末だけ、ミッドナイトがあって


それに合わせて来てくれてた変態やフェチ、M男もいたくらい


流石にあの時と今では


生活スタイルもリズムも環境も、変わってるので同じとまでは無理でも


多少の融通は大切


色々考えると矛盾だらけ…


それも仕方ない

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [13] アイデアと想像を具現化する事と、意味と理由 2019/08/02 19:51:27 

月に一度の休日

身体を休める為…本気で身体を休める為に本気で寝る日

何時間、寝たのか…でもまだ眠いこの日


明日の準備をして、プレイ写真の整理整頓



プライベートから、ココでのプレイから、S女性友達から送られてきたのからと色々



今月はプライベートSMパーティーの予定も数件


1日24時間じゃ足りないくらい







ココでのプレイもソフトからハードまで…と言ってもそれが何の基準なのか、正直人それぞれで

一口には説明し難い事

それでも全てに共通出来るのは、その瞬間・その時間・その空間を五感わ使い感じ楽しむ事と考えている


人間は興味関心、好奇心が旺盛で探究心が強い生き物


個人差はあるでしょうけど







聖水や黄金プレイも、アイデア次第でいつものプレイより更なる興奮かわ高まる


普通に与える、もしくは普通に使いのは当たり前で…また違うオリジナリティ溢れるスタイルはその度に新鮮さがある


聖水も黄金も本来は、排泄する為に我慢せず


一度に止めずに自分のタイミングでするもの


だからこそスッキリする訳で…肉便器達の口の大きさやタイミングに合わせていたらスッキリするものもしない


RiNは敢えてゆっくりするのも、嫌いじゃない


初心者もいれば慣れている子から様々な肉便器がいる訳で…それでもそれに合わせて排泄はなかなか大変



RiNは…出したい時に出すスタイル



それが多くても少なくても、同じ事


今まで色々なアイデアや道具での肉便器プレイをして来て、その度に新しい興奮をしながら調教を楽しんでいた

聖水に関して

久しぶりにテンションが高まった、新しいスタイル


立つ場所が高ければ高いほど…その興奮は高まりを増す感覚


出すタイミングに遠慮せず、出す量も遠慮せず


リアル肉便器



アイデアはまた新しい想像を作り出すもの…

もはやこのスタイルでの複数は当たり前で、RiNは更なる想像をしながら聖水


人間のメスは、遥か昔から一度に色々をし、こなしてしまう生き物


肉便器たるもの


聖水に限らず、黄金も違う穴と言う…吸収率が高い穴へ排泄を流し込みたいなと


一度に使う穴は3つ


ココに書きすぎると、RiNのプレイはかなりハードだと勘違いされやすいので


取り敢えず、文字にせず


SMのスカでのAVで画像にすら出来るかどうかと言うグレーゾーン


でも


それは愛があってのプレイであって、新しい細胞を作り出す行為の一つと言っても過言ではないくらい


それで身体を壊しても


ワクチンと一緒で、免疫力はつくでしょうし…

一度刻み込まれた記憶と細胞は、なかなか除去出来ないものだと言う事




鞭の後、優しく引っ掻くその傷後も…唾を垂らして遊んだその皮膚も


色々リンクする


ほんと、SMは奥が深くて、実に面白い


それでもまだまだ視野が狭いRiN


もっともっと、視野を広げなくては…一度きりの人生


後悔なく、楽しみたいものですから

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [12] 細胞単位の調教を…… 2019/07/28 06:10:03 


3:30am
震度3の地震で目が覚めて、シャワーを浴びて準備して

課題の復習と予習を終え

モーニングに目玉焼きとかぼちゃの種と、クコの実、荏胡麻の種を少々

サラダにまぶしオリーブオイルで混ぜ合わせ


ヨーグルトにマヌカハニーを垂らして、トーストにバター、ハーブティーを入れて


一休み


それでも時間を持て余し、通学前に貯まったコラムの宿題を…

プレイ写真が貯まる一方

一度に多くの事に手を付けた結果を反省しつつ…写真の編集と整理を手際良く



1度は消えた業界に戻ってみると、過去の感覚を今に行動してしまいそうな時があり…コラムが良い例

載せてい写真とダメな写真

加工の規定と、第三者から見て嫌悪感を抱かれない編集


なので載せられない写真も多々


プライベートの興味のある可愛い素人女性の友達や、女王様同士、ヒバリや昔懐かしい元女王様達とひっそり楽しんだり


コラム意外にSNSを使わないRiNにとって、作品を発表するのはココのみで…拘り過ぎなのか、時代なのか

悩みが続く







黄金も…どんなに大量に出しても、色や形が良かったとしても

かなりの加工が施される

確かに、一般的には鬼畜と言われるであろうこの行為


物の見方は、人それぞれで


正面の一方向しか見ない人もいれば、多方向から見る柔軟な人もいる


否定はしない


その人、それぞれの人生で、満足なのだから


RiNは、全ての物事を多方向から観たい人間


黄金を口に入れさせる理由は、肉便器やフェチ、チャレンジャーや奴隷の種類が多いほど


そのプレイ一つ一つに違う理由があり、意味を持つものかと考える


ただ…


どの黄金・聖水プレイも、最終的にシンプルに纏めるなら


【⠀細胞を作り替える、その過程 】


少しでも、口内へ含むものなら唾液に黄金や聖水の微粒子が溶けだし

飲み込むと同時に、胃へと流される



一般的なディープキスですら、相手の唾液を自分の体内へ取り込み

自分の持っていない菌やバクテリア等を身体へ吸収させ


免疫を付けさせる効果があると言われるくらい


つまり…


RiNとはそれ以上の深い愛と、細胞単位の支配と調整があると言う事



最近は


更にその斜めな発想で…黄金・聖水する事も増えて来て


その内容は

RiNと黄金聖水・肉便器プレイをした事のあるコ達だけで思い出せばいいかと…


考えれば、答えは凄くシンプルで


普通に生きてたら、当たり前な事


アイデアと言うより、細胞単位の支配と調整に愛と興奮と好奇心が混ざっての結果


きっと

RiNがこうやってコラムを書いてる間すら、その調整は熟成されてるはずで


考えるだけで…興奮してしまう



これから普通に、受験対策の講義に行かなきゃなのに

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [11] 淫乱ビキニの下に隠した…… 2019/07/26 19:16:13 


梅雨もあけ、慌ただしい毎日の中

MARSの出勤も勉学の合間を縫って出勤すると言うスタイルを取り始めて早数ヶ月

復帰してからと言うもの

変態や肉便器、女装男にフェチ男


懐かしい顔ぶれとの再会に心躍る日々


勿論、初めましての変態達も多く…様々な調教を楽しんでいたり


最後にプロフィールを撮影してから数年


RiNに会いに来た変態達しか知らない、今のRiN


過去に現在に…新しい妄想と過去のプレイがミックスされると、可愛い奴隷は声を揃えて言っていた


やはり


RiNは頭の回転がいい、妄想力や想像力がある変態が好きだ



最近は、完全女装や下着だけのプチ女装など


工夫を凝らした女装男がちらほら



ファッションセンスとアイデアにRiNは更なる興奮


リアルなレズSMは、プライベートの現役女子大生M女のヒバリとしているものの


RiNのとこに来る変態女装男への調教迄は、程遠いもの…


プレイ写真を撮る度、ヒバリに見せ

驚きと好奇心に胸が高鳴り、身体を熱くし興奮しているヒバリを見るのも…また面白く


間接的な複数プレイを堪能してみたり


勉学とのギャップにメリハリを付けてる最近



プレイ写真に撮られる様々な変態オモチャに興味津々なヒバリが…知らないうちにこの写真の乳首責めのオモチャを購入していた事が数日前に発覚したと言う


何とも面白い展開


ならば


近々、一緒にビキニを買いに行きましょう


勿論、お仕置を兼ねてのお買い物


乳首にそれを付けさして…カップルで賑わうお店でビキニを試着させ、フィッティングルームから出して外側のミラーでその姿を写させる


下半身にはコードレスのローターを仕込むのは勿論


サークルの集まり1時間前に…



また1つ

RiNのスケジュールが埋まってしまうと言う…全く躾が甘かったなと反省


あと何回

この類のお仕置が続くのか


  この記事は このアドレス で表示できます。


  [10] 大量聖水とふっとマッサージ 2019/07/14 01:17:45 


勉強、レポートが大量過ぎて…一段落したこの時間

日付も変わったので、日曜日は講義を受けてMARSに出勤


撮り溜めた変態プレイの数々の写真を加工して、久しぶりのコラムUP



『大量聖水』



どこからが大量になるのか…只飲めば出るのは当たり前な事で、律儀にRiNが好きな健康的な野菜ジュースや100%果汁ジュースにミルクティなど


いっぱい持ってきてくれる変態や肉便器も多く、大概はその時間に飲み切って聖水にしてしまうと言う


本数が多くて、プレイ時間も長ければやっぱりいっぱい出るわけで


お土産の量になる日も多々



RiN個人的には生が1番…どんなモノも出来たてが美味であるかとは思うものの

RiNの体温が感じられる生を目の前で飲ます事で、RiNの聖水が変態や肉便器の身体へ入り吸収され細胞が作られるその前の過程を楽しめる訳で

生暖かいその聖水で胃袋をパンパンにし、膀胱もパンパンに

苦しむ姿もそれまた愛しいモノ



上の口から飲ませるだけで、RiNは満足はせず



ただ、出来ない肉便器や変態は徐々に調教すればいい話



この変態も、飲み切れないので持ち帰りたいと…ビーカーにペットボトルと言う用意周到なこ


お望み通り、ある程度意地悪に飲み干させてのお持ち帰り


アロマオイルを持ってきてると、御褒美にエロ無しの本気マッサージを始めると言う


ヒールで疲れた足裏を丹念に時間をかけてオイルマッサージ



本気の御奉仕精神なM男でマッサージ上手なこがいるなら、こんな使い方も悪くないなと思ったほど


RiNが自分の会社を持ってたり、マダムだったら


確実にそれ専用のM男と言うポジションをつくり、オーディションをして選抜するのに


120分とかオイルマッサージをさせ、ジャグジーバスでRiNの髪を洗わせ…ちゃんとした執事ランクなら身体も洗わせるでしょうに




勉強でいっぱいいっぱいの頭の中は、新しい妄想モード


人間がイメージした事は現実になると、有名な誰かが話してたような…いずれはそれも現実になるであろうRiNの妄想


夜が深ければふけるほど…
SMの欲求が…



SMは本当に奥が深く、やはり高貴なる遊び



ハーブティーに蜂蜜入れて、ほっと一息したら脳内SMを一旦遮断してレポートを…


栄養価の高い聖水や黄金が連休中は出そうな予感



  この記事は このアドレス で表示できます。


  [9] アルファインで…… 2019/07/13 22:00:19 


令和に入り早2ヶ月

多忙な日々、充実した時間だからなのか気が付けばアルファインでのプレイも2ヶ月前になりつつあると言う…

コラムの更新を待ち望んでいた変態、M男、女装に肉便器


撮り溜めた数々の変態プレイの写真はRiNのデータフォルダへ増える毎日


徐々にコラムへ載せるとして…







2ヶ月前のアルファイン

プライベートでもその名前が出るくらい、リニューアルした事は有名なようで…1年越しにやっと足を踏み入れると言う


完全プライベートでは2回目で、部屋を選ぶのはのは初体験


正直

想像していたリニューアルとは違ったものの、初めて入る部屋にテンション高まり

壁には大きな鏡に吊るす事も可能な張りがあって完全拘束しながら遊べる三角木馬みたいなものから

羞恥プレイも楽しめる剥き出しの和式トイレ


以前入った部屋は、女王様2人に素人OL2人に、SM未経験のメンズが3人と言う…複数プレイで部屋2つ


今回は女王様1人、M男1人


MARSから行くのとはまた一味も二味も違った面白さ


近々、RiNも仲良しな美人S女のプライベート奴隷と3人で…ハードなプレイをアルファインを使用する予定


RiNのプライベート女子大生M女のひばりも、連れて行くか検討中


  この記事は このアドレス で表示できます。


  [8] 大量と加減と人間便器調教を 2019/06/07 19:05:34 

季節はあっという間に移り変わり、2019年も気が付けば6ヶ月目



RiNが復帰して早1ヶ月とちょっと



長年RiNとプレイして来た変態や人間便器、M♂にフェチ♂に女装♂


再会のプレイは、興奮で激しくなるものばかり…




何度もプレイを重ねてる黄金肉便器とは、やはりハードさを増す

口では嫌がり、悶えていても下半身は正直な反応をする



そもそもRiNが許可もしてないのに、硬くしたり、変態汁を流す始末…その局部にも極刑を与えねばならない


RiNの身体から排出された、RiNの身体の1部を中から外から


小さな小さな細胞へと塗り込み吸収させ


有無を言わせず、喉の奥へとRiNの細い指を這わし突っ込む







よく聞かれるのが

『聖水プレイや黄金プレイをしていて、興奮するんですか?』と言う質問


自分の細胞の1部を、相手にダイレクトに摂取させ新しい細胞を作り塗り替える事に…何故興奮しないのか


RiNはそのタイプ


勿論
一本鞭やバラ鞭、乗馬鞭での滅多打ちも,RiNの愛用しているもので身体に痛みや痕跡

脳内のアドレナリンや海馬すら刺激するその行為に、物凄く興奮する


SMは高貴なる遊び


非現実的、非日常なお遊び・・加減をしながら徐々に調教師、成長させる楽しさと快楽


  この記事は このアドレス で表示できます。


  [7] 壊れてしまった、愛用品を 2019/06/02 08:57:21 


自分でも驚く程に…身に纏う、ランジェリーの数が多く

自分でも驚く程に…ペットのチワワも主人の愛用品を把握しているようで


気が付けば
洗濯カゴから持ち出して、隠してはそれらを使えなくしてくれる


オスだからなのか…フォックの噛みごたえが良いのか


RiNのバストを支え、汗を吸収した壊れた愛用品は毎度燃えるゴミとして捨てられる

体液に蒸れ、同じくRiNの香りが着いている愛用品のストッキングもブーツも


RiNの身体を通過し、吸収されきれなかった聖水や黄金も


M男、変態、人間便器にフェチや女装男にも


それぞれカタチを変えて有効活用出来るのに…



  この記事は このアドレス で表示できます。


  [6] 愛用しているピンヒールのロングブーツ 2019/06/01 22:56:56 


1年と8ヶ月…MARSを離れてた時間にブーツの季節は意外にも長かった事

16cmくらいのピンヒールがベスト

でも流行りの関係で、店舗ではなかなか見掛けず…ネットに頼るしかないほど


復帰して1ヶ月
まさかこの季節に愛用していたブーツを履く事が出来るなんて

ボンデージによく合う、スタイルなブーツ


パーティー用に新調したピンヒールを、プレイではよく履くものだからブーツとなるとまた新しい興奮と締め付け感が身体に伝わる


更にRiNを興奮させてくれる、可愛いブーツフェチな可愛い変態


存分に踏みつけ、掃除をさせる


愛用しているブーツほど、御手入れは大切であって当たり前

どのブーツよりも入念に…


RiNを色々な場所へと連れていってくれるブーツ


綺麗な御手洗も使えば、駅の公衆トイレも勿論


日本も海外も…


臭い調教が出来ない、これからの季節








ブーツの代わりになるのは、ストッキング…汗やRiNの体液が染み込んだ使用済みをプレイで色々なパターンに変えながら使っていく柔軟な感性



冬に増して汗かくこれからの季節



楽しみがまた1つ増えた

  この記事は このアドレス で表示できます。


  [5] 完全拘束での快楽と苦痛の狭間で、悶えて遊んで 2019/05/26 17:25:40 


完全拘束、身動き出来ない状態


全く身動き出来ない状態で身を委ねる信頼関係


見えない、その糸はRiNを興奮へと導く


「言葉」と言う「拘束」、「細胞単位」と言う「支配」



どれも甲乙つけがたい位、愛おしく身体が熱くなる


麻縄、ナイロンロープに拘束テープ、手枷に足枷に手錠・・拘束具を上げたらキリがない


ラップが気に入ってるのなんと言っても、他とは違う完全なる拘束が手早く出来るのにも拘らず

拘束を解くのも簡単だと言う事

潔癖の変態にも、落書きはされたいけど消えないと嫌だという変態にも

蝋燭が怖い初心者な変態にも


完全拘束での強制肉便器調教でも・・多種多様なプレイに使える事




この写真の可愛い変態肉便器も、完全拘束で自由を奪われ快楽と苦痛の狭間で悶え興奮している子の一人


毎回反応が素晴らしく、RiNもそして例の大学生M女も楽しんでいるくらい


彼女はプレイの写真やコラムの写真を見ながら、そしてRiNの口から聞かされるココでのプレイ内容


今までとは一味違った遊び方


人間は快楽に貪欲な生き物であり、貪欲なほど生命力が強い気さえする







まだ未だ未経験なのが女性をラップで拘束すると言う事


豊満な胸を潰すのはRiNの美に対する考え方に反する為、どうしても縄になってしまっている


胸元が映える、淫乱極まりない完全拘束での羞恥と快楽責め



固定観念や凝り固まった考え方を、見つめ直すタイミングなのかもしれない


縛りや、吊りもお勉強しませんと




  この記事は このアドレス で表示できます。




 
CoolNote2 Ver 3.3

---++(C) Copyright I.T.F. All rights reserved. ++----