[85] 初めての人にも伝えたいこと 2019/12/15 23:09:53 

久しぶりのコラムです。

今年はマーズ在籍3年目になり、夢だった自分のオリジナルコースも開設1周年を迎え、「この先のSMに何を求めるか?」という自問自答を繰り返す1年でした。

改めて初心にかえりたいなぁと思う最近です。



初めてSMクラブにきた人と話すと
「SMクラブ=こわい」
というイメージを持っている人が殆どです。

でも、女王様専科のSMクラブと言えど、プレイは「お客様のご要望が第一」。
そのポリシーのことを「希望調教」と言います。

お客様の希望に寄り添う、
妄想を現実にするために努める、
NGがあればそれを犯さない…

だから、あまり怖がる必要はないんですよ。

SMクラブの経験豊富な女王様だからこそ、ライトなプレイもハードなプレイも実現して差し上げられるのかなと思います。

勇気を出して会いに来てくれた人たちの夢が叶う場所でありたい、そう思います。

どんなに恥ずかしくて後ろめたい欲望でもいいよ。教えてね。




ところで、「完全調教」という女王様主導の調教スタイルもあります。
この場合、プレイ内容は全て私に任されます。(アンケート的に、好きなプレイや、これまでのSM経験について等を聞いたりはしますが)
完全調教の場合、もちろんNGは言わせないし、射精させずに帰らせる場合もあります。
そして、私の気の済むまで、とことんやります。

Marsで完全調教をしたことは…
残念ながら、未だありません。

なぜなら、私の欲望は「男」を「所有物」として「完全なる支配下のもと」「監禁して」「改造して」「実験台にして」「命の終わらせ方まで管理する」というものだからです。

とても物騒な欲望を募らせてます…困ったねぇ。

(書いてて気付いたけど、この欲望が「ラバーコース」を作るキッカケになったんだろうな。)

いつかMarsで出会った人の中から、私の餌食になる人が現れるのかしらね。


あなたにとって、
私にとって、
後戻り出来ない関係に堕ちていけたらいいですね。


玲衣

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3