[78] コース新設1ヶ月! 2018/09/09 03:23:11 

ラバーコースを設立してから1ヶ月以上が経ちました!
お陰様でとても好評で、これまで色んなマゾさん&フェチさん達が体験しにきてくれました。(マゾっ気が比較的低い、純粋な"ラバーフェチ"の方とのプレイも新鮮で楽しかった!)

ツイッターを始めた影響もあって、初心者からゴリゴリのヘビーラバリストまで、新しい出会いも沢山ありました。
宏大なSM業界という大海原の中から、私を見付けてくれてありがとう!

これからも初心を忘れず型に捉われず、温故知新の精神で色んなことにチャレンジしていきます。よろしくね。

さて、このコースで人気なのはやっぱり「バキュームベッド」。ラバー拘束プレイの真骨頂ですものね。
BBSで質問があったので改めて、プレイに伴う跡のリスクと、その跡が消えるまでの時間について書いておきますね。(他の拘束方法との比較も載せるので、プレイを選ぶときの参考にして下さい。)

@吸引系のラバー拘束(バキュームベッド、バキュームボディバッグ)
→皮膚表面の跡は1,2時間、内出血が生じた場合はラバーのシワに沿って1週間程度
※基本的には内出血しない程度の吸引力です。
※より強い吸引力のマシーンを希望する場合は内出血のリスクが高まります。

Aラップ、綿ロープ、手枷足枷などの拘束具
→皮膚表面の跡が1,2時間程度

B麻縄での吊り
→縄に沿って皮膚表面の跡が1,2時間、内出血が生じた場合は1週間程度

皮膚の再生力は個人差があるものなので、多少の誤差があります。
また、「内出血」というと大袈裟に聞こえるけど「キスマーク」と原理は同じで、毛細血管の破壊で生じるものなので、健康な方ならすぐ戻るし、後遺症もありません。

さて、参考になったかな。
ぜひ試しにきてね。
これからも素敵な出会いがありますように!
ツイッターも見てね。→@Rei_clubMars

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3