[40] 強制ウォシュレット。 2019/11/01 12:06:22 

TwitterのDMにて、まるで官能小説のような情熱を日夜ぶつけ、猛った想いをそのままに、ようやく謁見叶った便器マゾです。

便器マゾの異名から期待される痴態を裏切らず、大量の黄金を直接お口に流し込まれ、1匙も残さず完食するマゾ。

画像は、黄金後ウォシュレット中の画(^^)
便器の当然のお仕事ね。

いきむ私のアナルを凝視し、
少しずつ顔を出し始める黄金に歓喜し、
それを慈しみながら胃袋に流し入れ、
うわ言のように「もっと、もっと…」と懇願するマゾは、
私を恍惚とさせるに十分の器をお持ちの立派な便器でした。

アソコがずっと勃起していたからオナニーの命を出したのだけど、
十分楽しんだ私に見守る尺はなく、放置して帰って来たわ。

お前とはぜひまたプレイしたいと思います。
もっとエクスタシーを感じさせて頂戴。

  この記事は このアドレス で表示できます。




[ TOP ] [ HOME ]
CoolNote2 Ver 3.3